夢は叶う〜あずまーるくんへの感謝状〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

あずまーるくんが久しぶりにブログに登場して嬉しかったカッパの嫁です。

【特別回】あずまーるからのご報告

私が初めてあずまーるくんにあったのは1年前の大阪での〝お母さんの心得セミナー〟でした。

第一印象は

〝ふわっとした感じのイマドキの若い子だな〜。〟

という感じでした。

カジュアルかつオシャレな装いで、

〝そんなユルい格好でセミナー運営に来ちゃうのね⁉︎〟

と、私にはそのイマドキスタイルが少々驚きでした。

当時の私はあずまーるくんと齋藤くんの区別もついていなかったと思います。

 

その後何度かお会いする機会があり、いろいろお話もできました。

夫もあずまーるくんとは夜遅くまで熱く語り合ったことがあり、辞めると聞いた時はそれはそれはショックを受けていました。

辞める前には私にもご丁寧にお電話いただき、退社のあいさつをしてくれました。

きっとご縁のあった方々一人ひとりにご挨拶してたのでしょう。

考えただけでもそれはたくさんの方々にだったと思います。

『やりたいことがあるんです!』

と、丁寧に夢の話をしてくれました。

そうしてそれから3ヶ月も経たないうちに夢を叶えた彼!

有言実行。

スゴイことですよね。

夢は見るものじゃなくて叶えるもの。

身をもってそれを示したんですもの。

きっと誰もがこの近況報告を喜んだことでしょう‼︎

 

座右の銘が『やってみる』!

 

借り物の言葉じゃない、彼の心からのことば。

あずまーるくん、私はあなたと同じ歳の頃には全くそんな風には思えてませんでした。

上手くいかないことは人のせいにしたりして、言い訳が多かった気がします。

自分からなにか行動を起こそうなんてとてもできなかった。

でも今はそんな自分にさよならしたと思ってます。

大きなターニングポイントは、母になったことでしょうか。

〝お母さん〟という生き物は毎日いそがしくて、何かをゆっくり悩んでるヒマがないとわかったんです。

野菜を買うのにどこのスーパーが一番安いか?

例えばこんなことですら、今まではチラシを見比べることに時間を費やしていたけれど、

〝必要なものを買えばいいだけ!

そんなに値段は変わらない!〟

そんな風に思えたら随分気持ちも楽になったし、小さなことに縛られなければもっと他のことができる!と気付いたんです。

〝お母さん〟は悩んでる時間ももったいないし、今まで以上にたくさん決断を迫られる。

〝熱が下がらないな?病院に連れてった方がいいかな?〟

などなど。

小さなことから大きな事までたくさん。

だから悩んでいるヒマも、後悔しているヒマもない。

あずまーるくんよりだいぶ遅れて

〝やりたいことはやってみよう!

失敗したらその分学びがあるさ

失敗しないと学ぶことすらない!〟

と、考え方が変わってきました!

母は強し。

 

夢セミナーに行きたい!と思ったのもその頃。

あずまーるくんがさゆりさんや代表に出会って変わったように、

私もなんだかわからないけれど、そこへ行けば何かが変わる!と直感が働いたんですね。

3日も家を空けることを反対されて、一度諦めかけたけど、ここで諦めたら絶対後悔する!とまで思って押し切った。

こんなことは初めてだったと思う。

でもこういうのも〝縁〟ってやつなのでしょう。

出会いに感謝。

今までの全ての出会いが今の私を作っています。

そしてこれからも。

親の背中を子どもも見てくれていると思えば、恥ずかしい姿は見せられないな!

あずまーるくんのように子どもに夢を与えられるよう、私も頑張らなくちゃ!

ありがとう、あずまーるくん。

前に進む勇気をもらえました。

ありがとう、みなさん。

これからもよろしくお願いします!

夢は叶う〜あずまーるくんへの感謝状〜」への4件のフィードバック

  1. わ!こんなに取り上げて頂いて!!!
    ありがとうございます!!!笑

    自分は、会社説明会の時にさゆりさんから
    あなたはしっかりと自分の言葉で話してると評価されたのを覚えています。

    それからというもの、
    自分を飾らなくても見てくれる人は見てくれるんだなと思いました。

    変に気を遣ったり、偽ったり。

    ありのままの素直な自分でいることが
    後悔しない生き方という点では、
    やはりいいのかも知れません。

    まあ、まだ自分が若いから
    色々とワガママが効くというのはあると思いますが。

    低燃費の目指す未来の子供のためにという
    メッセージは、やはり
    実際に子供を育てられている方やお家を造っている方の方が説得力があると思ってます。

    伝わり方がまるで違う。
    特に親という立場を経験してる人の言葉には耳を傾けてしまいます。
    言葉が本物だなあと思います。

    嘘をついてる人の言葉は軽いです。

    響きません。

    だから、僕は失敗しても良いから
    とりあえず何事にも挑戦してみる。
    興味のあることに手を出してみる。

    やってみる。

    ということを実践して、
    さゆりさんや代表から教えてもらったことは
    どこに出ても通じるということを証明したいと思ってます(*^^*)

    チームつくばの皆様にも宜しくお伝えくださいませ。

    素敵な文章で書かれるカッパのお嫁さんのブログ、
    これからも楽しみにしてます。

    ありがとうございました。

    1. あずまーるくん、ステキなコメントありがとうございます
      わたしもあずまーるくんのように自分の言葉で話したいと思います!
      またサプライズ近況報告を楽しみにしてます(^^)
      チームつくばもあずまーるくんを応援してますよ〜!

  2. わかるわぁ~!
    若い頃よくやった!
    安いスーパー探し!
    子どものお熱での右往左往!

    世の母は同じ道を通ってくるのねーーー(*^_^*)

    そして時を経て
    肝っ玉母さんの出来上がりです!

    これからもいろんな子育て情報交換していきましょうね♪

    1. 藤さん、コメントありがとうございます!
      肝っ玉母さんへの道を歩んでいる最中です。いつでもどーんと構えていられるお母さんになりたいものです!
      まだまだ右往左往することがありそうですが、困った時はアドバイス下さいね〜(^^)

カッパの嫁 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)